油断は禁物!マンションの台風対策

New


皆さん、こんにちわ。市川市や船橋市、墨田区、葛飾皆区、江戸川区を中心にビルやマンションの現状回復、メンテナンス、リフォーム・リノベーションを手がける「中央コミュニティー」です!


この時期気を付けないといけないのが台風です。年々数が増え強力になっている台風。「マンションだし大丈夫だろう・・!」「高層階だし・・!」などと油断は禁物!今日はマンションの台風対策についてお話していこうと思います。


ベランダの排水溝掃除


マンションが受ける台風被害で、よく耳にするのが、排水口詰まりによる漏水や浸水です。排水口が詰まるとベランダが水浸しになるだけでなく、隣家や階下に甚大な被害を与えてしまうことも・・

後回しにしがちですが、台風や豪雨予報が出たら排水口の掃除を習慣づけておきましょう。


機械式駐車場の地下部分の車は避難


ピット式機械式駐車場では、豪雨や台風などの際にピット内に水があふれ、車両が冠水してしまう事故が発生しています。台風予報が出たら、駐車場から車両を出しておくのが安全です。


ベランダの荷物を室内に移動


ベランダ内に置いたままになった物が強風で飛ばされ、被害に繋がります。ベランダは大きなものを置くのが禁止のため、賠償責任が発生する可能性もありますので、ベランダのものはすべて屋内に入れるのが安全です。


窓ガラス対策



理想はシャッターを閉める事ですが、マンションにはシャッターが付いていない事が多いです。なのでしっかりと窓ガラス対策をしましょう。

貼った部分に粘着跡が残らず綺麗に剥がせる「養生テープ」がおすすめです。窓の内側から「x」の形に貼ると強度が強くなります。また、カーテンは必ず閉めましょう。万が一、窓ガラスが割れてしまっても、室内に破片が飛び散るのを防いでくれます。


大丈夫だろう・・など油断は禁物!

「備えあれば憂いなし」まだまだこの季節は台風が多くなっていますのでしっかりと対策をしましょう!