コロナ禍での品薄状態は、まだまだ続く!

  New

急速な新型コロナウイルス感染拡大等の影響と世界的な電子部品の供給不足により、部品サプライヤーの生産に支障が生じております。

これにより、給湯器、TOTOのウォシュレットを代表とするシャワー便座や木材などが品薄や価格高騰しております。

また、濃厚接触者の自宅待機等により建設作業員の人手不足等も少しづつ増えてきました。

賃貸物件のオーナー様は入退去で原状回復される際は、納期の確認また、余裕を持った工期を設定される事をお勧めいたします。